こんばんは。

毎日毎日、テレビでは舛添さんのことばかり・・

やっと辞任を表明し、昨日が最後の登庁日となったわけですが、

これで今日は、舛添番組から解放されると思いきや

朝から、最後の様子のことばかりが取り上げられていましたよね。


石原氏は「マイウェイ」が流れる中、約千人の職員らに送り出されたとか・・

それに比べ、舛添さんは8人だけだったそうで、

なんか悲しいですね。

2年余りの在職の評価ということでしょうか。


舛添さんは、国民に夢と希望を与えるところを、失望と憎悪と失笑を与えました。

ここまでいくと政治家としての寿命は尽きたと思いますが、

噂も75日・・といった頃が過ぎると、

もしかして評論家として復活してくるかもしれませんね。


それにしても「違法ではないが一部不適切」が、会見以来すっかり流行化していますが

それは「不適切でなくても違法性がある」と感じませんでしたか? ^^






■あなたの見た目を変える!

大人女性のおしゃれ服や着こなし方ブログは→コチラです